家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。
2014-12-22 (月) | 編集 |
諸事情により、ボラ活動やめます。

餌場の猫5匹を家に入れ、家猫10匹、犬1頭が家族となり、活動は途中リタイヤします。

ごめんなさい。

浦和の譲渡会でご一緒させていただいた皆さんは変わらず日々頑張っていらっしゃいます。
一度はじめたら辞められないよねとおっしゃっていた言葉は忘れられないです。
日々あちらこちらから助けを求める声は切れる事はなく、終わりがみえない現実に真正面から向き合い、根源を何とかしようと皆さん頑張っていらっしゃる。
しっぽのなかまの佐藤さん、茨城の倉持さん、浦和キャッツの松本さん。

情けなくてごめんなさい。
保護せずTNRに徹したら続けられるのか、でも無理が当たり前のこの活動で、うちの子達を守り切れる体力と財布は大丈夫か?

この数ヶ月考え抜いた末の情けない結論です。

里親様には生涯飼育を約束いただき、みなさま当たり前に引き受けていただきました。

みなとても大事にしてもらってます。
ありがとうございます。

うちの子が11匹となり、これ以上は里親様にお願いした環境を私自身が出来なくなります。

猫なんて好きでもないけど、家族になった子は大切にしたいです。

これからはボラではなく多頭飼いの飼い主になります。

敵前逃亡の敗残兵の気持ちではありますが。

諦めが悪いのでこれからも何らかの形で犬猫救済に関われたらと思います。

例えば浦和キャッツに、常時フル稼動で不足の捕獲器を提供とか。
動けなくとも何ができるか、何が有効かはわかるし。
では 皆様

今までありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。