家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれこれ
2013-06-29 (土) | 編集 |
最近 昨日の事さえ覚えてない。
まじ やばいです。

とりあえず夜でした。

隣町のきれいなお姉さんから、Wさんちの近くで捨て猫いるみたい。場所わかる?と電話。

二人で探し回り、ガセネタ決定。ホッ
お疲れ様でした。

しかし
大収穫ありました!(^^)!

動物基金さんよりいただいた無料チケットで7月に20匹の手術予定現場の大元のえさやりさんに会えました。
これで正確な数が把握出来ます。

蛇口さんメッケ!

さて
しっかり協力、いや責任とってもらいましょう。

先月お腹の大きい子だけ手術したけど、その前にやはり産まれてました。

何年も何年も産まれては、車に轢かれたり、怪我をしたり、病気をしたりの子達を見てきた人。
そう、ただ見ていただけで、自ら可哀相だという猫生の子達を生み出してきた人

もう終わりにしましょう。
えさやりさん
30000円負担してくれるそうです。

実際受け取るまでは信用しない事を学びました。

ここ、20匹じゃ到底終わりませんから、
片足びっこの子もいるし。
一緒に頑張りませう
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。