家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫の保護
2012-08-19 (日) | 編集 |
浦和キャッツのゆうま君

茨城のしっぽのシェルターから、先週日曜日の埼玉の譲渡会に家族を探しにやってきた子猫。

家族が出来たはずだったのに、急いでいってしまった。

まいったね。

具合の悪い子がいると時間無視で浦和キャッツに頼ってしまうのに、
こんな時
何にも出来ないW。
申し訳ないですm(__)m


容態急変をいつも気遣い、見守り、ケアをし

幸せになってほしくて

いつも真剣。

それなのに失う命

割り切るなど出来ず、亡くした子を想って想って謝る浦和キャッツ。


一方、要らないからとセンターに持ち込まれ、毎日毎日殺処分される子達。
保護犬猫達の背景を身を持ってしる浦和キャッツ。

しんどい話だ。

どれだけ辛くてもまた何度でも立ち上がる浦和キャッツ。


まったり犬猫ライフ

いつか出来る日がくるといいね
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
アンcocoさん
お帰りなさい。
読み逃げWです。
メッセージはきっと伝わりましたよ
2012/08/22(水) 05:03:16 | URL | W #mQop/nM.[ 編集]
頑張ってコメントします(笑)

ランゾーさんでは優しく迎えていただいてありがとぅござぃました(^-^)/
ご挨拶はこの辺で(笑)

子猫は特に難しく思います。
浦和キャッツさんは魔法使いでしょうか?
病院の先生は神様でしょうか?
センターに持ち込むも救い出すも里親探しするも。。。全て人間のやる事。
前に少し浦和キャッツさんと言葉を交わしました。

『命を亡くした時に後悔をしなくなったらこの活動はできません』

私にそぅ言いました。

結果論として後からゴチャゴチャと言うのは座っていても出来ます。
私は。。。何もしてない人に非難する資格は無いと思ってます。
そして、大切な猫さんの『死』と向き合う事は『生』と向き合う事だと思っています…私は!
誰に何を言われなくたって浦和キャッツさんは誰よりも感じていて誰よりも深い悲しみだと思います。
それ以上の厳しい言葉。。。必要無いと思います。
関わってる人は分かっているから優しい言葉を使うんだと思います(o^^o)
それでいいじゃないですか?
浦和キャッツさんに。。。何を求めているのか?
だったら自分でやればいいじゃん~
って私は思います^_^;

W姉さんのブログですみません(T_T)
なんか勝手な事を言ってる人も居るょなぁ~って思うところがあって。
初コメで長々と失礼しました…
遠回しに言いましたけど伝わるといいな(*^-^*)
2012/08/21(火) 23:21:34 | URL | アンcoco #RLl0QffQ[ 編集]
非公開様
コメントありがとうございました。命を守りたい者同士ゆえに衝突することもありますよ。
的を射た苦言なら貴重な意見ですから。
的外れな場合は傷つけるだけです。我が家の場合、息子が辛辣なご意見番です(爆)
2012/08/20(月) 16:33:32 | URL | W #mQop/nM.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/19(日) 22:55:59 | | #[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。