家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wの保護事情
2012-08-16 (木) | 編集 |
定年後えさやり、TNRをやっちゃいました爺ちゃんがいます。
捕獲器など見たこともなく、苦労して捕まえ、10数匹を手術しました。
例によって「自分の家に全部連れてけ」抗議のノーリードわんこの飼い主。


連れてっちゃいました。

弱い子を優先に

爺ちゃん御歳80歳
毎晩毎晩、外の子達へもえさやり10年。

お疲れ様。

爺ちゃん亡きあと猫達どうすんの?

覚悟は出来とります。

しかし

目一杯長生きしてくれ 爺ちゃん


な、わけでキャパシティ小さいWは新たな保護はもう無理
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。