家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お迎え リリース
2012-07-18 (水) | 編集 |
この猫達の不妊手術は公益財団法人どうぶつ基金主催するみみ先カット猫無料不妊手術事業で行いました。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

7匹様御一行
帰りました。

まだ何度か行かないと終わらない現場。
増え過ぎてはある日いなくなるという残酷な過去が何度もあったといいます。

Wは余所からきた人間ですが、今は地元。

本腰入れてやりましょう
これからが正念場。

確実にやり遂げるしかありません。
この子達がここで愛され生きていくためにはまだいくつもハードルがあります。

猫たちがいったい何匹いるのか、
何処にいるのか、どんな子か、
えさやりさんは?
必要な情報は猫嫌いになってしまった糞尿被害宅から教えていただく事が多々あります。
重要なポイントです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。