家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋がる 気持ち
2012-03-18 (日) | 編集 |


画像の子は昨年捕獲した子
捕獲ご相談者はきれいなお姉さん(関係ないか)

駅前のお痩せな子猫はマリちゃんと名前をもらい、ご覧のとおりのノビー、ノビー

今ではお友達と二人で捕獲器購入してTNR。

お二人は元々啓蒙活動家。
自分達の足元くらいはとせっせとはじめたTNRと保護。
頼もしいです。

浦和キャッツは今は命の期限のあるセンターの子主体だけど
元々ばあちゃんの代からの野良猫保護、TNR活動のお方。
すきあらば避妊・去勢を訴え、ご相談者にも親身のアドバイスにて実践後押し。

同じ気持ちの輪はこうやって広がるのかも。
だけど元凶の輩に届くわけもなく、、、

と思いつつ諦めたら終わりなんだもんね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。