家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう
2014-05-10 (土) | 編集 |
本日
シンバ、ロン、ぺぺのお届けに行ってきました。
 
明日は急遽キュートとテトのお届けが決まり、お二人はわが家へ1泊です。
 
キュート
 
テト
 
と呼びかけると振り向き近寄ってきてゴロゴロしてくれます。
 
マリアママ宅で沢山名前を呼んでもらい大事にされたんだね。
 
自由がきくとはいえ、戦力として仕事をこなし、家事は完璧、ワンニャン多頭家で手抜きなし。
 
なんてパワーでしょ
 
お世話になりました。
ありがとうございました。
浦和キャッツも子猫を抱えアタフタしてるWにまたもや救いの手をくれました。
先日のバザーでも
カノン・シオンの里親さんや、うーちゃんの里親さんに会えご支援までいただきました。
ありがとうございました。
悲惨な野良猫をみたくないという気持ちだけで動き、殺伐とした場面は多々あるものの、いや、だからこそ幸せになった猫を実感できるのは最大のご褒美です。
 
向かって左カノン、右シオン
 
シオンは、カノンちゃんとは大の仲良し姉妹だった。
どんな気難しい猫にも好かれはすれど、人慣れ修業を挫折した子。
いつまでも里親募集中のままのシオンをずっと気にかけてくださっていたカノンの里親様が迎えてくれた。
里親様や仲間、そして家族にありがとう
 
 
 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。