家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老人と猫
2012-03-18 (日) | 編集 |

譲渡会でもご年配の方をよくお見かけする。
三年間寝たきりの愛犬を見送り、寂しさに耐え難いというご夫婦。
きっと大事に愛情一杯でお世話してくださると思う。

しかし、飼い主に先立たれ路頭に迷う犬猫の多さも現実。

老犬猫ホームもまだあまり芳しくない模様。

飼わないのも愛情。


お互いわかってはいても、譲渡断り、断られるのも辛いものだ。


さて
Wん家のただ今のメンバー
犬一頭と猫12匹
最年長若9歳から最年少あわゆき一歳半。


ご縁が繋がってる子は巣立っていき、我が家とのご縁の子は最期まで見送る予定ですが、Wは50歳台。
結構微妙です。

息子に托す事になってますが大丈夫かなぁ。

命を預かるって
今さらながら重大だと感じた日でした。
(中腰作業8時間で腰伸びず。えさやり婆ちゃんと同じ姿勢だと気づき考えちゃった)


画像はO家のシャオちゃん
洗面台差し出す豪胆なママと一緒にお風呂ですか~?

さて
風呂入って寝るか
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。