家族を待ってる保護猫さん達のご紹介
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急ご支援のお願い
2011-12-13 (火) | 編集 |
浦和キャッツより転載

写真はしっぽのなかまの老犬ジュンちゃん

11月20日
しっぽのおばちゃんとY氏と病院でばったり。


頻尿のジュンちゃんと今はおばちゃんちに移動した当時ひどい下痢だった乙女とデイジーを連れていた


ジュンちゃんはエコーや血液検査の結果
ホルモンバランスの問題かもしれないとのことで
投薬に完治


かなり前だがジュンちゃん治ったのよーと
嬉しそうにしっぽのおばちゃんから電話があったのだ。


保護犬猫だけではなくセンターの子のお世話もしているしっぽのおばちゃん。


そのほか石岡の犬多頭現場
またポパイやシジミ達がいた猫多頭現場(次々避妊手術終了あと三匹だそうな)
など
とにかく純粋な気持ちで活動している人です。


しっぽのなかまでは毛布と犬のドライフードがなく緊急でご支援のお願いをしています。

お願いばかりで申し訳ありません。

どうかしっぽのなかまの応援よろしくお願いします。

ご不要になりました古毛布がありましたら
しっぽのなかまの子達とセンターの子達に
いただければ大変助かります。

大変恐縮ですが
しっぽのなかま
または
二子玉川いぬねこ里親会まで
ご連絡よろしくお願いします。


ご協力よろしくお願いします。

転載以上

東京豊島区、板橋区、練馬区 埼玉和光~川越、所沢方面の方でご支援くださいます方
Wがお預かりに参ります。
浦和猫屋敷から茨城のしっぽのなかまシェルター、センターへ責任を持ってお届けします
ご連絡はしっぽのなかま二子玉川いぬねこ里親会浦和キャッツ、当ブログメールフォームいずれでも結構です

よろしくお願い申し上げます




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。